サイトマップ
ホーム > 体験者の声 > 若くても、少しでも気になったら受けるべき、鼻からの検査はそれができる検査だと思います。
体験者の声
  • 千葉県 中田博昭
  • 東京都 蜜林紀子
  • 埼玉県 甲田美千子
  • 東京都 古谷 都
  • 東京都 三輪真徳

若くても、少しでも気になったら受けるべき、鼻からの検査はそれができる検査だと思います。

仕事柄、食べる機会が多いです。撮影に立ち会うことがあるんですが、そのシミュレーションテストなどでお腹いっぱい食べさせられたりして、食べ過ぎることが日常化しています。そのために逆流性食道炎になった友人もいて、僕もどこか悪いところがあるんじゃないかと、少し気になっていました。  
内視鏡は初めての体験ですが、鼻から入れる検査は口からのにくらべて楽に受けられると聞いていたので、昨晩も緊張せずに眠れました。ただ、9時までに食事を終えないといけないので、お腹がすいてしまいましたけど。

実際に検査を受けた感想ですが、想像していたよりもずっと楽でした。なにか苦い薬を飲まされたらイヤだなぁとも思っていましたが、そんなこともなく鼻の中の麻酔も簡単、ホントに痛みもなくてスーッと入っていったという感じです。たとえは悪いですけど、鼻からうどんを食べたらこんな具合かな…なんて考えながら受けていました。

初めて見る自分の胃は、ピンクでとてもきれいでした。先生からも「特に異常なし!」と太鼓判を押してもらえたので、これからも「食べる仕事」がドンドンできるような気がしています。

僕ら30代は、まだ胃のことなんか全然気にならないという人が多いと思いますが、ちょっとでも気になったら、検査を受けるべきですよね。こんなに簡単に見てもらえるんですから。僕も「まだまだ大丈夫」と思わずに、何か異常を感じたら、いや、何もなくても、定期的に検査を受けたいと思っています。

※体験談には個人差があります。

インデックスに戻る
受診できる医療施設はこちらから検索できます。
  • 「胃がん撲滅に向けて」
  • 「鼻から」の 内視鏡検査拡大中 スポーツジャーナリスト・ タレント 陣内 貴美子さん
  • and-fujifilm.jp